忍者ブログ
とう世あちらこちら忍者風諸々話
とう世あちらこちら諸々話、トピックスを載せます。



2019/09/19
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/04/23
「南日本新聞 ニュースの情報」




億万長者のビジネス戦略



http://123direct.info/tracking/af/251543/WIqbSi8w/


http://123direct.info/tracking/af/251543/WIqbSi8w/





億万長者のビジネス戦略






(´Å`)ノ【☆゚+.おはよう゚+.☆ 】





今日の天気は、晴天です。


午後から雨が降ると予報では言ってましたけど。





池袋はここ2~3日暖かな日が続き、


とても過ごしやすくて、ストレッチも続いています。





さきほど、ぼくと知り合いとの


話が終わって。





「1週間くらい前の活動を振り返って、


今後の活動を考える」ことを話しました。





やっぱり、振り返りは大切ですね。





後で、書き出してみようと思います。


いろんなものがイメージとして浮かんできたり、


気づきがあるんだろうな。





ちょっとわき腹


が痛いのが気になりますが、


運動公園行ってきます。


コンクリート破砕器作業主任者の勉強もしないとです。





――――――以上で今日の報告を終わります。


「島の言い伝え、命救った」=1142年前の大津波―石碑建て継承・宮城 (時事通信) - Yahoo!ニュース


 両岸から大津波が押し寄せ、島の中央でぶつかった―。


 日本三景「松島」の東端にある宮城県東松島市の宮戸島。


 平安時代の869年(貞観11年)に東北地方太平洋岸で起きた大地震「貞観地震」をめぐり、島民の間にはこんな言い伝えが残されている。


 ぶつかったとされる場所(標高約10メートル)には石碑が建っており、そこより下は危険とされていた。


 東日本大震災で約1000人の島民は石碑より高台にある市立宮戸小学校などに一斉に避難。津波は浜辺の集落の大半をのみこんだが、石碑の手前でとどまり、犠牲者は数人にとどまった。





● 1100年前の貞観地震の石碑が残っていたとは、素晴らしい。


 先人の知恵に感謝だ。


 福島原発がどう見ても設計ミスだと思うのだが、東電幹部はこの石碑にでも参拝したらどうだ。








 



【step馬券術】ある2文字を1分見るだけで勝てる競馬法


【1度きりの特別価格】競馬予想ソフトパーフェクトライン


SEO革命 12月28日(火)まで先行特別価格


競馬予想ツール・パフォーマンスホース


【競馬予想ソフト完全版】ダブルロジック搭載の自動競馬ソフト「ウィニングロボ 」








link/mobi


ABPゴースト





PR


未選択



<< weather newsの森    ホーム    鉄道 ニュースを調べました >>
Design by basei,koe twi