忍者ブログ
とう世あちらこちら忍者風諸々話
とう世あちらこちら諸々話、トピックスを載せます。



2019/09/19
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/04/13
「コエンザイムQ10 100+αリポ酸100+L-カルニチン1000 のおすすめ」

コエンザイムQ10 100+αリポ酸100+L-カルニチン1000【10%増量中!!】





 ダイエットに有効な超強力3成分を同時に摂取できるサプリです。


 


 コエンザイムQ10は老化防止に、


 


 α-リポ酸、Lカルニチン等には、有害金属と結合する性質があるので、デトックス効果もあります。





 
CoQ10 100+αリポ酸100+L-カルニチン1000【10%増量中!!】 ダイエットに有効な超強力3成分を同時に摂取できるサプリです。α-リポ酸、Lカルニチン等には、有害金属と結合する性質があるので、デトックスにもおすすめです。【これこれ倶楽部】CoQ10 100+αリポ酸100+L-...
6,090円
【10%増量中!!】アンチエイジングや抗酸化作用のあるαリポ酸、αリポ酸が分解し...

Ads by 電脳卸






 コエンザイムQ10(CoQ10)はミトコンドリア内に多く存在する物質で、心臓、肝臓、腎臓に多く含まれる物質で、日常生活を送る上で必要な細胞エネルギーをつくり出すために欠かすことのできない最も重要な補酸素です。





 また、コエンザイムQ10(CoQ10)は年齢を重ねるごとに減少すると云われており、何らかの形で補充するのがよいと云われています。








  ミトコンドリアは細胞におけるエネルギー代謝の中心・要で、酸素呼吸する生物には不可欠のものです。


 また、ミトコンドリアはエネルギー生産の場で脂肪酸や糖を参加してエネルギーをつくる細胞内の器官です。





 人間は60兆の細胞でできているそうですが、その各細胞に2000個のミトコンドリアがあるそうです。


 つまり、人間には12万兆個のミトコンドリアがあるということです。


 


 






 リポ酸は1951年に発見されビタミンの一種です。


人の体内で生成されますが、加齢といっしょに減少してゆきます。





 リポ酸は水や油に溶け、分子量が小さいのが特性です。


 人の体内で必要量を生合成しており、腸内細菌によっても合成されます。





 リポ酸はほうれん草食600キロから100mgしかとれません。





 


 


  
CoQ10 100+αリポ酸100+L-カルニチン1000【10%増量中!!】 ダイエットに有効な超強力3成分を同時に摂取できるサプリです。α-リポ酸、Lカルニチン等には、有害金属と結合する性質があるので、デトックスにもおすすめです。【これこれ倶楽部】CoQ10 100+αリポ酸100+L-...
6,090円
【10%増量中!!】アンチエイジングや抗酸化作用のあるαリポ酸、αリポ酸が分解し...

Ads by 電脳卸












 
PR


未選択



<< ニュース検定を調べました    ホーム    朝日新聞ニュースなら >>
Design by basei,koe twi